体験談:ストーカーを避けて引っ越しするために借金しました

ストーカーから逃げるために借金して引っ越ししました

いろいろな理由で借金をする方がいます。私は引っ越しの費用を工面するために借金をしました。周りにお金を貸してほしいと頼むことができるような人は誰もいなかったので、消費者金融を利用することを選択したのですが我ながらいい判断であったと思っています。なぜなら私はその時にストーカーに追われていて、急いで住居を引き払う必要があったからです。

1ヶ月間無利息で貸してくれました

私が申し込みをしたその消費者金融は一定期間にわたって無利息で融資をしていたので、利息を払わずに借りることができたからです。つまり借入れをした4万円の返済のみで済み、それ以上は一銭も払う必要がないということであり大変助かりました。
この無利息の融資を利用するにはいくつかの条件があったのですが、条件と言っても難しいものではありませんでした。初めて消費者金融を利用して借金をしたのでこのようなありがたいサービスがあることすら知らなかったのですが、とてもいいタイミングであったと思っています。借金をしたら当然のことながらそれ相当の利息が必要であると思っていたので、こういったサービスがあることを知った時にはとてもうれしくてついやったと口にしてしまいました。

インターネットで簡単に申し込みができました

またこの消費者金融は、わざわざその窓口にまで行かなくても申し込みや出金をすることができその点も良かったと思っています。お金を借りるためとは言え引越しの準備で忙しいときにその金融機関に出向くのは大変億劫であったことから、簡単に手続きを済ます方法はないものかと思っていたのです。ストーカーに見つかることも避けたいと思っていました。
そういった時にインターネットを利用して申し込みから契約までを行うことができるということがわかったので、早速この方法を用いて申し込みをしました。インターネットであれば24時間365日にわたって作業を行うことができるので大変有用で、限られた時間を有効に使うことができました。
おかげで無事引っ越しもできて、ほっとしています。